味噌漬けされる日記

主に鉄道関係の記事を適当にかいてます

11/23 福知山マラソン号・こうのとり14号

今年も福知山マラソン開催にあわせて臨時快速が走り、混色こうのとり号も走るので北近畿方面へと足を運びました。

f:id:xylitol13:20191123082354j:plain

朝の高津へ。晴れたら逆光になりますが、この時期は霧がすごいので光線を気にせず撮れます。

ピント合わせるのは大変ですが霧のカットも良いものです。霧の中走ってくる117系最高でした。臨時幕じゃなくて快速幕だったらもっと最高だったのですが…(笑)

 

ラソン号撮影した後はこうのとり号の撮影へ。

f:id:xylitol13:20191123120747j:plain

青空の下混色の289系を撮影できて満足。

2019/11/15 289系 くろしお編成増結こうのとり号【くろのとり】

こんにちは。今日からくろしおの増結編成を使ったこうのとり号が走り始めました。

どう撮ろうか迷ったのですがいい天気だったので最初は編成撮りをしに行きます。f:id:xylitol13:20191115134729j:plain

こうのとり1号は撮影できなかったので折り返しのこうのとり14号を撮影。

くろしお編成使った増結は4年ぶりで前回は287系でしたね。形式は変わりましたが再び見ることができて嬉しい!

まだまだ走るみたいなのでできるだけたくさん撮影しようかと思います。しばらくは福知山・山陰線篭りかな~(笑)

2019/9/5,14 DD51+キハ40 鬼太郎列車 京都鉄博配給

京都鉄道博物館でキハ40の鬼太郎列車が展示されるということで配給列車が運転されました。

山陰本線経由での配給。せっかくなので今回も豊岡で撮影。

f:id:xylitol13:20190905185430j:plain

f:id:xylitol13:20190905185510j:plain

幕は回送ではなく米子幕を出していました。

もっとじっくり撮影したかったのですが停車時間は短いので編成撮りのみ。

9/14

f:id:xylitol13:20190914225326j:plain

復路は川西池田で停車中のところを撮影。撮影中は気づかなかったのですが境港幕を出していたようです。ほんとは山陰本線の方で撮影しようと思っていたのですがやる気が出ず…(笑)

しかし竹田城跡号の時といい、京都鉄博の車両展示イベントには感謝ですね。

8/28 DE10+丹後くろまつ号 舞鶴線

JR西日本より、10月に丹後くろまつ号がJR小浜線に初乗り入れ運行をするという発表があり26日~28日に試運転が行われました。

f:id:xylitol13:20190828132734j:plain

試運転は西舞鶴~小浜~敦賀を走り、今回は舞鶴線で復路の回送を撮影。

くろまつが敦賀まで行くというのにも驚きましたがまさかDE10が引っ張って運行するとは!

本運転は10月25日(金曜日)・26日(土曜日)

2018/10/4 DD51+12系 急行白兎 返却回送

9月末に走った急行白兎ですが台風の影響で復路は運休となり、10月に入ってから返却回送が山陰本線福知山線で走りました。

最初に香住で撮影した後、豊岡まで追っかけ。

f:id:xylitol13:20181004185211j:plain

出雲やだいせんを見たことはなかったので地元駅で青い客車の12系を撮影できて最高でした!この後は福知山、宝塚で撮影して帰りました。

また山陰本線福知山線を走ってほしいですね。

2019/8/16 クモヤ145 福知山線

 こんにちは。ここ最近暑い日が続いてなかなか撮り鉄する気になれずにいましたが台風が通り過ぎた日の夕方、なんとクモヤ145が福知山線を走るという情報が!

ということで撮影に行ってきました。

f:id:xylitol13:20190816200059j:plain

クモヤ145が福知山線を走るのは12月以来かな?久しぶりの走行でした。

7/28 福知山線 221系天理臨

この時期は天理臨が走る時期。またいつも通り117系が走るのだろう…なんて思っていたらなんと、221系が天理臨として久しぶりに福知山線を走るという情報が!

これは撮らねば!と気合をいれて朝早くから山陰本線で送り込みを何枚か撮影した後福知山線で撮影。一番撮ってみたかった川代渓谷を走る姿も撮ることができました。

f:id:xylitol13:20190728102122j:plain

個人的にすごく福知山線らしいところで撮影できて満足!

編成自体は奈良車のもので今までこの編成が福知山線を走ったのかは知りませんが221系福知山線を走るのは約7年ぶりらしいです。丹波路快速で走っていた頃を知らないので見ることができてよかった。

滅多にない機会、復路も撮らねば!